着物優良買取業者はどこだ!?おすすめ3選!!

着物をいざ売りたい!

と、思っていても、どこに頼めばいいのか、どこが高く買ってくれるのか、どうしていいものかわからないものですよね。

実際、インターネットで調べてみたり、口コミやYahoo知恵袋など読んでみても、結局はどこにしたらいいのか迷いますよね。

着物を売るのだから、少しでも高く、1円でも高く買い取ってくれる業者にお願いしたい。

そんな悩みをお持ちのあなたへ、当サイトは数ある買取業者の中から、優良で、信頼のある買取業者をご紹介します。

買取価格が高い業者はここだ!

▼着物買取業者ランキングはこちら▼

 
 
 

 

着物整理ってどうすればいいの?

着物を売りたいけれど、

 

「こんなの、売れないんじゃないかしら?」

 

と思う人も、いると思います。

例えば、

汚れや傷みが激しかったり、色褪せしてしまっている着物。

生地が絹ではない着物

もうずいぶん昔の物で、柄も色も流行に合わない。

などの場合だと、売るのをためらい、

 

「売れないなら捨ててしまおう」

 

と思うこともあるのではないでしょうか

たしかに以前は、着物買取店でも、あまりに汚れや痛みがひどいもの、ポリエステルなど化学繊維の着物などは、買取りを拒否されることがありました。

しかし今は、

 

「売れない着物はない」

 

と思って、ほぼ間違いありません。

例えば、業界大手のバイセルなら、汚れていても、古い着物であっても値段をつけて買い取ってくれます。

さらに、無名作家や工芸品の着物・証紙のないもの等でも取り扱ってくれるので、はなから諦めず、試しに査定を申し込んでみるのがおすすめです。

バイセルであれば、査定料は無料ですし、出張査定を希望しても、出張料も無料なのです!

ですので、悩んでいるのであれば、1度試しに査定してもらうことがおすすめなのです。

 

着物を売るなら「今」!!

なぜ「売れない着物はない」と言われているのか

今は、着物需要がこれまでになく、高まっているからです!

近年、着物文化が、再認識されています。

最近の若い人が、リメイク着物などを喜んで着ているのも、ご存じの方もいると思います。

着物はそうして、リメイクをして再利用されることもあります。

また茶道や日本舞踊なども、始める人が多くなっています。

そういう人たちは、高価な着物より、まずは手頃な値段で手に入るものからスタートするというわけです。

着物を布地として、バッグやポーチなどにアレンジしたものも、人気のようです。

古い着物についても、伝統工芸の継承がなかなかうまくいっていないため、文化財としての希少価値も、見直されつつあります。

さらにそのような状況に、2020年の東京オリンピックが、拍車をかけています。

外国人から、着物の魅力に注目が集まっているようです。

外国人は、日本人とはまた違った観点で、着物選びをするそうです。

日本人が、

 

「これは派手すぎる」

「これは地味すぎる」

 

と思うものでも、大喜びするそうです。

なので、「これは売れないのでは?」と思っても、まずは査定してもらうのがおすすめです。

思わぬ高値がつくことも、あるのではないでしょうか。

 

帯、和装小物も売れるの?

着物と同じように、帯も人気ブランドや作家物は高く売れる傾向にあります。

栗山吉三郎、羽田登喜男、浦野理一などの人間国宝や有名作家の帯や、西陣織、博多織、結城紬などの有名産地の帯をお持ちなら、無名の豪華な着物より価値が大幅にアップする可能性があります。

特に有名な帯でなくても、保存状態が良く新品レベルの帯であれば高価買取が期待できます!

帯や和装小物もまとめて新品で購入すると、着物1枚と引けを取らない価格になることもあります。

査定してもらう場合は、その辺りも考慮して買取ってもらいたいですよね。

 

少しでも高く売るには?

着物や帯、和装小物を少しでも高く買い取ってもらうためにはどうしたらいいのか

 

なるべく購入時の状態で売る

着物は体にフィットさせて着るため、汗をかきやすくなります。そのため、和装下着や帯は比較的劣化しやすく、シミや汚れが付きやすいです。やはり高く買取ってもらうには、新品同様であるにこしたことはありません。

ただ、有名作家や産地を証明できる鑑定書があったり、購入時のケースがあると、多少汚れていても査定に大きく影響しない場合もあります。付属品は全て査定時に出すようにしましょう。

全くの無名品でも、今後着用の予定がなく何年もタンスにしまっておくよりは、少しでも早く綺麗な状態のまま売ることが高く売るためのポイントです。

 

クリーニングはするべきか

着物のクリーニングはとても難しく、専門的な技術が必要です。

一般的なクリーニング店に出してしまうと、劣化したり風合いが悪くなる可能性があるため、なるべく控えた方がよいでしょう。

また、着物買取ショップは自社できちんとクリーニングをして売りに出すので、そのまま査定に出しても査定額には影響ありません。

 

着物の相場価格って?

着物の種類別の買取相場価格です。

最低条件として、保存状態がよく目立つ汚れがないもの、カビていない着物という条件です。

種類 買取相場価格
黒留袖 5,000円~13,000円
色留袖 4,000円~12,000円
振袖 12,000円~45,000円
訪問着 8,000円~11,000円
付け下げ 9,000円~42,000円
色無地 2500円~5,000円
小紋 400円~9,000円
 

どこに頼めばいいの?

数ある買取業者の中から、当サイトが厳選してあなたにおすすめする着物買取業者をご紹介します。

査定料、出張料、キャンセル料はもちろん無料で、クーリングオフやアフターフォローもしっかりしている、信頼できる買取業者です。

まずは行動あるのみ!

お試しや相見積もりなどにご利用いただいても、すべて無料です。

おすすめ3業者をご紹介します。

お店選びに迷ったら、当サイトが厳選したおすすめランキングを参考にしてみてください。

1位 バイセル



ネット型買取業者で大手の「バイセル」です。

近年は坂上忍氏を起用し、テレビCMやラジオCM。新聞にメディアの紹介VTRなどにも露出しています。

「スピード買取のバイセル」というだけあり、最短30分で訪問という驚異的なスピードで来てくれます。
もちろん場所にもよりますが、都内だと最短で査定が可能です。

クーリングオフアフターフォローもしっかりとしているので、後から考えて、やっぱり返却してほしいという時も、安心です。

出張買取だけではなく、宅配査定や、持込査定と、査定方法も充実しているため、自分にあったものが選択できます。

こちらの記事も参考にしてみてください。

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

 
 

2位 買取プレミアム



丁寧な査定で定評のある「買取プレミアム」

運営会社は「バイセル」と同じ株式会社BuySell Technologiesです。

サービスを二つに分けており、「バイセル」は名前の通りスピードがあり、最短30分で出張してくれます。

「買取プレミアム」は丁寧かつ、女性のお客様にも嬉しい、女性査定員を指名できるサービスがあります。

なんと言っても、買取プレミアムでは、日々査定に関する勉強会を行っていて、確かな知識力があるので、安心して査定を受けることができます。

まさにプレミアムですね!

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

 
 

3位 THE GOLD



「THE GOLD(ザ・ゴールド)」は全国79店舗の直営店を持ち、さらには出張査定、宅配査定と査定方法も充実しています。

店舗検索はこちら

 

THE GOLDは和装小物も精力的に取り扱っているので、草履や簪など売りたい方にはおすすめです。

以外に和装小物など買い取ってくれるところは少ないので大変ありがたいですね。

創立は昭和37年6月と大変歴史ある会社なので、実績に信頼は厚い買取業者です。

もちろん、クーリングオフ制度もあるので、買取初心者の方でもおすすめな買取業者です。

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷