月別アーカイブ: 2019年1月

【催事】バイセル×髙島屋大阪店で2019年1月3日開催!

バイセルの催事!髙島屋大阪店で開催!

精力的に催事を行っているバイセルが、2019年1月3日(木)~8日(火)に髙島屋大阪店にて催事を行うそうです!

バイセルが全国で買取をした多くの着物を、この催事で購入することが出来ます

 

髙島屋大阪店という場所

髙島屋の大阪店は、日本三大催事に含まれるほど、規模も大きく有名な催事ということをご存知でしたか?

髙島屋は百貨店でも有名で、由緒ある老舗の百貨店です。

まず催事を簡単に行える百貨店ではありません

そんな髙島屋で、しかも三大催事に入る髙島屋で催事を行うバイセル。

信頼や確かな実績がなければ行えないことなのです!

 

着物買取業者の新しい利用の仕方

従来では着物買取業者といえば、文字通り買取のみでの利用の仕方が主でした。

しかし、昨今では買取った着物やブランド品などをネット販売や今回のような催事という形で販売も行っています。

着物買取をバイセルで売り、また新しい着物をバイセルで購入する。

そういった買取業者の利用もいいかもしれません。

 

今回の催事について

高価着物、作家着物からリーズナブルな価格の着物。

帯や、和装小物などもあり詰め放題などのイベントもしてきたバイセル。

今回はどのような催事になるのでしょうか。

バイセルで着物を買取ってもらったことがある人や、いい着物を見に行きたい、着物を購入したい。
様々なニーズに当てはまると思われる今回の催事に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


催事概要

イベント名:新春呉服初荷市 リユースきもの特集

日時:2019年1月3日(木)~1月8日(火)午前10時~午後8時 週末(金)(土)は午後8時30分まで ※最終日は午後6時閉場
場所:髙島屋大阪店 〒542-8510 大阪市中央区難波5-1-5 髙島屋大阪店7階催会場
取り扱い商材:着物・帯など

塩沢紬とは。塩沢紬の魅力に迫る!

塩沢紬は、新潟県の南魚沼市周辺で生産されている織物です。
よく間違えられるのですが、本塩沢とは全くの別物です。

塩沢紬の歴史

塩沢周辺の織物は、古い歴史を持っていて、1200年くらい前、奈良時代には、紬の元となる麻布、越後上布が作られ始めたと言われています。

この越後上布は、正応院に今でも保存されているそうです。

越後上布の織物技術を絹織物に取り入れたのが、塩沢紬になるそうです。
これは江戸時代の中頃に開発されたと言われています。

大正時代

大正時代頃から、生産量が増してきて、麻布より多く生産されるようになりました。
ただ戦争中は、「贅沢品」とみなされて、生産が制限されたこともあったそうです。

戦後

戦後になり、協同組合が作られて、商品化が積極的に進められました。

1975年に、経済産業大臣指定の伝統的工芸品に、そして2009年には、ユネスコの無形文化財に指定されました。

塩沢紬の特徴

塩沢紬は、縦糸には生糸、横糸に真綿手紡ぎ糸と、2種類の糸を使うのが特徴です。

ただしこれらはどちらも、地元のものは入手困難であるために、群馬県で生産されたものを使っているとのこと。

この糸を、手くくりと手すり込みによって、絣糸を一本ずつ合わせながら、丹念に織り上げます。

絣の種類には、

虫絣
十字絣
亀甲絣

などがあり、細かい模様が特徴です。

色は藍など、濃い目のものが多いです。
また柔らかで、暖かいのも、結城紬の特徴です。

結城紬の製造工程

結城紬を作るには、まずは絣模様のデザインを設計します。
次に地と絣模様の経糸と横糸を、それぞれより合わせます。

その上で、糸を図案の色になるよう、染料で煮て染めます。
それから手くくり、手摺りこみを行うことで、絣の模様を作っていきます。

ここからいよいよ機織りです。
まずは図案のデザインになるように、経糸、横糸の位置を調整しながら、機織り機に巻き付けていきます。

そして経糸の絣模様と横糸の絣模様がきちんと合うよう、ていねいに織り上げます。
機織りの作業は、2~3週間かかります。

塩沢紬を高く買取ってくれる買取店は

1位 バイセル

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
満足価格!着物の買取【バイセル】

坂上忍氏のCMでおなじみ、スピード買取の【バイセル】は、大手着物買取店です。
着物を専門に査定をしているので、査定員の着物に関する知識は豊富です。
最短30分で訪問、即日査定、即日現金化とスピードはもちろん、熟練した査定員が揃っているので、バイセルはおすすめの買取店です。

相談、査定、キャンセル料無料!
最短30分で出張買取!(地域にもよります)
着物を専門的に見ているから安心して任せられる!
ネットで簡単申し込み!
365日24時間 査定申し込み受け付け中!

バイセルの関連記事 【必見】『BUYSELL(バイセル)』の人気の理由は?買取業者を調査!!
【不安解消】バイセルでの着物買取申し込みを徹底解明!!
【即日支払】早く現金化に!ニーズに合った着物買取業者の選び方

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

2位 買取プレミアム

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
【買取プレミアム】

丁寧な査定といえば【買取プレミアム】ではないでしょうか。
着物を専門に買取っているので、査定員も着物に特化し研修も定期的に受けている査定員が揃っています。
特に女性査定員を指名できるので、女性の一人暮らしの人にも安心してお願いできる買取店となっています。

丁寧査定は買取プレミアム!
全国どこでも出張買取!(地域にもよります)
相談、査定、キャンセル料無料!
女性査定員指名で女性の人にも安心!
365日24時間 査定申し込み受け付け中!

買取プレミアムの関連記事 【必見】『買取プレミアム』の高価買取の理由は?買取業者を調査!!
【丁寧査定】着物を丁寧に査定!ニーズに合った着物買取業者の選び方

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

3位 ザ・ゴールド

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
着物買取なら【ザ・ゴールド】

全国に直営店舗が79店舗!持込み査定も行っている【ザ・ゴールド】は、ネットの着物買取も充実しています。
着物だけではなく、和装小物や着物関連なども買取をしています。他社では断られたが、ザ・ゴールドでは買取ってもらえたなんてことも!

全国に79店舗の直営店舗を所有!(店舗一覧はこちら
着物関連の和装小物もOK!
ネット買取も充実!

ザ・ゴールドの関連記事 【必見】『THE GOLD(ザ・ゴールド)』が注目されている理由は?買取業者を調査!!

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

お正月でも受付、対応してくれる買取店はあるの?

お正月も着物買取してくれる買取店はここだ!

着物買取でお正月でも受付、対応してくれる買取店はあるのでしょうか?

日々の忙しい中で、なかなか日にちを決め、電話したり、メールで問合せをしたり、時間が取れない人もいるのではないでしょうか?

お正月だからこそ、時間があり早め早めに買取の日時を決められるのであれば、決めたい!

そんな方にはおすすめの買取店がございます。

今回は、お正月でも受付ができる買取店をご紹介いたします。

お正月でも受付可能

着物買取において、まずは査定方法を決めなくてはなりません。

店舗買取
ネット買取

上記2店ではネット買取が一番のおすすめです。

なぜならば、ネット買取だと高く買取ることができる上に、申し込みも自宅で簡単にできるからです。

お正月はゆっくり家で過ごしたいですよね?
店舗だと何日からやっているのか?どこに持って行っていいのか?などそこから調べなければなりません。

しかし、ネット買取店だとお正月でも受付はしているので、自分の好きな時に査定員が自宅まで出張訪問してくれるので、自宅でこたつにはいって申し込むだけでいいのです。

ネット買取店はどこがいいの?

ネット買取店とはいえ様々あります。
ではどのネット買取店がいいのでしょうか。

しっかり着物の知識を持った買取店を選ぶ

着物の知識がない買取店もいまだにあります。
マニュアルで値段をきめるところなどはリサイクルショップと変わりません
しっかりと着物の知識がある買取店を選びましょう。

料金が無料の買取店を選ぶ

出張料、査定料、キャンセル料がすべて無料の買取店を選びましょう。
もしも、納得のいかない値段になった時に「やっぱり売るのはやめておく」という時に、手のひらを返したように料金を請求してくる買取店も存在します
売りたくないと気持ちが変わることは誰にでもあることです。

キャンセル料など取られない買取店を選びましょう。

アフターフォローがしっかりしている買取店を選ぶ

着物を売った後も、もしかしたら気持ちが変わり、「やっぱり手元に置いておきたい!」そう思うかもしれません。
そんな時も、8日以内であればクーリングオフが適用されます。

手続きを行うと、売った着物はまた手元に返ってきます。
クーリングオフがある買取店を選びましょう。

おすすめ着物買取店はここだ!

おすすめの着物買取店をランキング形式にまとめてみました。

1位 バイセル

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
満足価格!着物の買取【バイセル】

坂上忍氏のCMでおなじみ、スピード買取の【バイセル】は、大手着物買取店です。
着物を専門に査定をしているので、査定員の着物に関する知識は豊富です。
最短30分で訪問、即日査定、即日現金化とスピードはもちろん、熟練した査定員が揃っているので、バイセルはおすすめの買取店です。

相談、査定、キャンセル料無料!
最短30分で出張買取!(地域にもよります)
着物を専門的に見ているから安心して任せられる!
ネットで簡単申し込み!
365日24時間 査定申し込み受け付け中!

バイセルの関連記事 【必見】『BUYSELL(バイセル)』の人気の理由は?買取業者を調査!!
【不安解消】バイセルでの着物買取申し込みを徹底解明!!
【即日支払】早く現金化に!ニーズに合った着物買取業者の選び方

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

2位 買取プレミアム

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
【買取プレミアム】

丁寧な査定といえば【買取プレミアム】ではないでしょうか。
着物を専門に買取っているので、査定員も着物に特化し研修も定期的に受けている査定員が揃っています。
特に女性査定員を指名できるので、女性の一人暮らしの人にも安心してお願いできる買取店となっています。

丁寧査定は買取プレミアム!
全国どこでも出張買取!(地域にもよります)
相談、査定、キャンセル料無料!
女性査定員指名で女性の人にも安心!
365日24時間 査定申し込み受け付け中!

買取プレミアムの関連記事 【必見】『買取プレミアム』の高価買取の理由は?買取業者を調査!!
【丁寧査定】着物を丁寧に査定!ニーズに合った着物買取業者の選び方

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

3位 ザ・ゴールド

画像クリックで公式サイトが見れます
おすすめ度
着物買取なら【ザ・ゴールド】

全国に直営店舗が79店舗!持込み査定も行っている【ザ・ゴールド】は、ネットの着物買取も充実しています。
着物だけではなく、和装小物や着物関連なども買取をしています。他社では断られたが、ザ・ゴールドでは買取ってもらえたなんてことも!

全国に79店舗の直営店舗を所有!(店舗一覧はこちら
着物関連の和装小物もOK!
ネット買取も充実!

ザ・ゴールドの関連記事 【必見】『THE GOLD(ザ・ゴールド)』が注目されている理由は?買取業者を調査!!

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷

 

着物買取で【バイセル】が選ばれる理由

受付から訪問までは完全にシステム化

買取をお願いするのにまずはコールセンターに電話します。

そのコールセンターは現場査定員とバイセルの独自システムで連携し近くの査定員に支持を出しているいます。
なので、即日の申し込みや、急なスケジュール変更などにも対応、効率的に最短最速で自宅訪問が実現出来ているのです。

日本全国に査定員を配置

バイセルは全国各地に支店をもっています。本社は東京ですが、各都市部に支店を構えどの地域にも迅速に訪問ができるように査定スタッフが常駐しています。

安心安全のアフターフォローサービス

買取後も管理部門と電話で話せる機会があり、無理やり査定員に買われていないかなどのアフターコールがあります。
コンプライアンスに沿った契約が出来ているかなど、確認があります。
万が一、契約に不満があればそこでキャンセルすることが出来ます
もちろん、キャンセル料は取られません!完全無料です。

お客様相談室の連絡先はこちら。
0120-915-164
受付時間09:00〜19:00 (土日・祝日も電話受付しています) 携帯・スマホも対応
あくまでも契約上の相談になるので、査定依頼とは窓口が異なります
査定のご相談は下記ボタンからどうぞ。

売った着物は大切にしてくれる人のもとへ

他社では、まとめて市場などに卸される着物ですが、バイセルは自社で販売ルートを確立しています。
大手百貨店で催事を行ったり、自社の販売サイト【バイセルオンライン】を運営しているので、自分の着物を売った後も大切にしてくれる人の手元に行ってほしいと願う方にはバイセルでの売却をおすすめいたします。
着物好きで、大切にしてくれる人の下へ行き、また大事に着物を着てくれるのではないでしょうか。

バイセルに相談してみる

 

西陣御召(にしじんおめし)の買取り相場はいくら?

西陣御召の買取り相場はオークションではいくらなの?

西陣御召の着物を売る事を検討しているのならまずは買取り相場を調べてみましょう。
気軽に利用できるネットオークションで西陣御召を売るケースだと、平均25,000円程度で買取りされています。
中古の最高値は菱屋六右衛門の道行で48,000円で売ることができています。
逆に最安値は100円からありますので、価格の幅が非常に広いです。
もちろんこれらの価格は目安に過ぎません。

西陣御召を高値で売るのなら、やはり着物への造詣の深い着物買取り店が安心です。

店は無料査定をしてくれるので、提示額に満足なら売ることを考えてみましょう。

西陣御召の特徴を徹底解説

西陣御召は、京都府の西陣地域で生産されている先染め織物のことを言います。
先練りや先染めの糸を用いた絹織物であり、織物特有の細かなちぢれである「しぼ」を生み出す御召緯を使用しているのが特徴です。

御召とは11代将軍である徳川家斉が好んで着用したことから「将軍様の御召し物」ということで、この名が付けられるようになりました。
正式名称は「御召縮緬」と言われていますが通常の縮緬とは異なり、先練りの織物で織る前に精錬を行ってから糸を染めるという特殊な手法を採用しています。
中でも本物の西陣御召は糸使いに「御召ぬき」という強撚糸を使用しており、この手法で織り上げることによって静電気がおきにくく、裾さばきが良いという特徴も見られます。
そのため、肌にまとわりついたり絡んだりせず、着心地の良い着物で親しまれるようになりました。

また、「しぼ」の美しさや凹凸感のある生地、光の屈折具合によって深みのある色合いを表現してくれることから着物業界の中でも上級な着物と位置付けられています。

御召は格式高い織物であり、江戸時代は礼装に用いられることもありました。

ですから今でも略礼装として着用される場面も多く、パーティーやお茶席、食事会などの場で着用されることも珍しくありません。
どこかはんなりとした京都ならではの魅力も兼ね備えているので、パーティーやお茶席などにピッタリな着物でもあります。

熟練技を持つ職人たちによる手間とたくさんの工程を経て西陣御召が織り上げられることから、2007年3月には地域団体商標に登録されました。

西陣御召を高値で売るコツ

西陣御召をタンスに保管してある場合は、湿気の心配もあるので一度タンスから出して状態を確認してみてください。
また、「御召緯の証」がついている着物は、1mにつき2,000~3,000回の撚りをかけた糸を使用している織物のみについている証紙です。
この証紙は京都市撚糸工業組合から発行されたもので、最高級御召緯糸を使用した印でもあります。
手元にこのような証紙が残っている場合は、着物を売る際にいっしょに出すのが良いでしょう。

西陣御召を高値で売るのは買い手選びも重要です。
着物買取り店なら着物への深い知識をもとに鑑定してくれるのでおすすめです。

西陣御召を買取りしてくれる店はこちら

宅配買取りや訪問による査定にも対応しているのも人気の秘密です。