着こなし」タグアーカイブ

 

アンティーク着物をいつまでも長く着る為の、シミ、ほつれの直し方は?

アンティーク着物をいつまでも長く着る為の、シミ、ほつれの直し方

シミやほつれには注意しよう

着物の中でも歴史と伝統が詰まっているアンティーク着物は、職人の技や気持ちが込められています。
その為、デザインの繊細さ、今までとは違う肌触りの生地を体感することができます。

現代で昔の技を使いアンティーク着物を作ろうと思うと、大変な時間やお金が必要になります。
そんなアンティーク着物は着物買取店やアンティークショップで購入することができます。

1枚持っているだけで、様々なシーンで利用することができる為、結婚式や入学式などの洋服選びに困ることはありません。
ただ、アンティーク着物を購入するにあたって注意しなければいけないことがあります。
それは、シミが付いていたり、糸や生地にほつれが生じている場合です。
こういったアンティーク着物は本来の価値以下となっていますので、こういったものを購入しないように注意しましょう。

 

高額買取は着物買取店へ

現在アンティーク着物を持っているという場合には、着物買取店で買取をしてもらうと高額査定へと導くことができます。
しかし、シミやほつれがあるとどんなにいいアンティーク着物であっても安値での取引となってしまいます。
更に、保管状態が悪いとカビが生えてしまい価値がグンと下がり納得のいかない買取を与儀なくされてしまいます。

ですから、着物買取をしてもらう時にはシミや汚れ、ほつれなどは補正をしておくといいでしょう。
そして、正しい方法で保管をすることで価値のあるアンティーク着物として取り扱ってもらうことができます。
アンティーク着物は、様々なシーンで活用することのできる着物ですので、いつでも着用できるように保存状態を良くしておきましょう。

 

年代や作家作品の価値はもっと高い

アンティーク着物の中でも作家作品は高く評価されます。
更に、年代や伝統工芸士がプラスされるともっと価値を高めることができると言われています。
最近では、年配の方よりも若い世代の方に人気のあるアンティーク着物は大変注目されています。
アクセサリー類を合わせたり、現在ファッションと融合させることによって様々なファッションを楽しむことができるアンティーク着物は世代を超えて愛されています。

親御さんの持っているアンティーク着物をお子さんやお孫さんへと継承でき、もし時代が変わったとしてもアレンジしやすい着物ですので長く利用し続けることができます。

着物の中でも価値があるアンティーク着物が欲しいという場合には着物買取店を調べることで、思い描いた通りのデザインや色合いのアンティーク着物を出会うことができます。

 

おすすめ買取店

BUYSELL(バイセル):顧客満足度NO.1の実績



画像クリックで公式サイトが見れます

メールでご相談の方はこちら ▷お電話でご相談の方はこちら ▷